音楽療法 子育て支援 余暇支援 障がい児 障がい者 松原総合福祉会館 松原サポートセンター 街づくり夢基金 施設訪問レクレーション イベント派遣

音楽療法について

日本音楽療法学会による音楽療法の定義は、
音楽の持つ生理的、心理的、社会的働きを用いて、心身の回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容などに向けて、音楽を意図的、計画的に使用すること

広い意味では、
* 祭りのお囃子 *カラオケ *懐かしい曲、好きな曲を聞いてゆったりする
<ストレス発散、気持ちの盛り上げ、又は鎮静効果>
* 歯科、産科等、病院のBGM
<脈や体温を安定させて、痛みを緩和>

狭い意味では、
* 高齢者、障がい者、障がい児に対して、リハビリとして実施したり、発達の援助をする(絵画、ダンス、演劇等、他分野も活用)
<心身の回復、機能の維持改善、生活の質の向上、行動の変容>
* 病気の人、病気を予防したい人に対して、心の安定を図る。

音楽を媒体として、対象者と音楽療法士が人対人の関係を大切に、お互いに影響しあいながら心身に、変化を起こさせるのが音楽療法です



連絡先


◇住所
〒580-0032松原市天美東8-5-19
ハウスムジーク音楽教室
伊藤美栄

◇TEL&FAX:072-336-5510

◇メール:
クリック!

↑ PAGE TOP